法人概要

HOME» 法人概要 »NPO法人 福岡ジェンダー研究所とは

法人概要

NPO法人 福岡ジェンダー研究所とは

めざすもの

福岡ジェンダー研究所マーク

一人ひとり
女も男も 子どもも大人も
それぞれの個性と能力を発揮して
生き生きと輝く社会
NPO法人福岡ジェンダー研究所は
そんな明日をめざしています


設立の経緯

NPO法人福岡ジェンダー研究所(Fukuoka Gender Studies Institute)は、九州初のジェンダー問題専門の民間シンクタンクです。 メンバーは以前から、心理学、社会学、経営学、労働、福祉などの個々の専門を生かして、職場や家庭、地域社会などにおける男女平等の実現に向けて、様々な場で活動を行ってきました。

このメンバーが出会ったのが1998年に設立されたキャンパス・セクシュアル・ハラスメント全国ネットワーク九州ブロックです。以後、高等教育機関おけるセクシュアル・ハラスメント問題の解決にむけて、啓発活動、調査研究、被害者の救済などをボランティアで行ってきました。これらの活動をより深め、さらに高等教育機関以外の場における男女共同参画の実現にも寄与するために、九州ブロックの有志で設立したのが福岡ジェンダー研究所です。

法人格取得後は、自治体との協働を含め、相談事業、研修事業、調査研究・政策提言事業、人材養成事業を核に、あらゆる分野における男女共同参画の実現をめざして活動を展開しています。

*キャンパス・セクシュアル・ハラスメント全国ネットワーク九州ブロックは、独自の組織として、NPO法人福岡ジェンダー研究所とも協働しながら活動を続けています。

 

1998年8月

キャンパス・セクシュアル・ハラスメント全国ネットワーク九州ブロック設立

2001年8月

任意団体福岡ジェンダー研究所を設立。春日市に事務所をおき、NPO化にむけて準備を始める。

2002年3月

NPO法人福岡ジェンダー研究所設立

2003年1月

事務所を福岡市中央区に移転

2006年10月

北九州支部として、カウンセリングルーム“かもみーる”開設

2008年4月

事務所を福岡市博多区に移転

2012/04/18

法人概要

お問合せ

正会員・賛助会員募集


かすや地区女性ホットライン
ふくつ女性ホットライン
宗像市こころと生き方の相談DV・ハラスメント電話相談

DV・ハラスメント電話相談は当面の間休止いたします。(2020年4月)

 

すみれ相談室

 

管理画面

powerdby