講座

HOME» 講座 » アミカス市民グループ活動支援事業

講座

 アミカス市民グループ活動支援事業

2009アミカス市民グループ活動支援事業

報告
「女性のためのセクシュアル・ハラスメント対策講座」開催

  セクシュアル・ハラスメント(以下セクハラ)防止については、2007年4月に配慮義務規定から措置義務規定となった改正均等法が施行されました。このような法改正によってセクハラの理解は一定程度進んだと言えますが、定義や被害の痛み、深刻さは未だ広く理解されているといえないのが現状です。そこで、セクハラの専門相談員として経験を重ね、被害者の支援に携わっている周藤由美子さんを講師に迎え、改めてセクハラについて講座を企画しました。
  講座では、被害者の受ける深刻な心理的被害を中心に理解を深めながら、被害にあったときの対処について学ぶと同時に、被害の相談を受けたとき、適切な対処が二次被害を防止し被害者の大きなサポートに繋がることを学びました。サポートするに当たっては、「あなたが悪いのではない。(あなたのせいではない)」という被害者に対するメッセージをしっかりと持つことが大切ですが、そのためには姓に纏わる社会通念に向き合い丁寧に問い直すことが前提となる、という大きな課題も投げかけられました。
  参加者からは、「具体的で分かりやすく実践に役立つ内容であった」「このような講座を前に受けていれば人生設計に役立っていたと思う」「社会に浸透させて欲しい」などの感想があり、今後も学び続けることが必要であると再認識した講座となりました。
詳細はこちらから

開催概要

日 時:2009年11月15日(日)13:00~16:30
場 所:福岡市男女共同参画推進センター・アミカス2F「視聴覚室」
          福岡市南区高宮3-3-1 TEL:092-526-3755
講 師:周藤 由美子さん(ウィメンズカウンセリング京都 相談員)
定 員:40名 ※託児あり
対 象:関心のある方、相談に携わる方
参加費:500円

終了しました

20009.11.01/06/23

講座

お問合せ

 
正会員・賛助会員募集
 


かすや地区女性ホットライン
ふくつ女性ホットライン
宗像市こころと生き方の相談DV・ハラスメント電話相談

すみれ相談室

 

管理画面

powerdby